間違っても闇金には手を出すな

間違っても闇金に手を出してはいけません。

闇金と知っていて闇金を利用するのは論外ですが、消費者金融だと思って借りた結果、闇金だったという方もいます。

今すぐお金が欲しいという焦りから業者の事を調べずにお金を借りると闇金からお金を借りてしまうという最悪な事態に陥ります。間違えたといっても闇金は許してくれません。

あらゆるあなたの弱みを突いてお金をむしれるだけむしり取ってきます。
弱みを握られたが最後、ヅルヅルと闇金業者のペースに乗せられて債務が膨らんでいきます。

そして最悪、ノイローゼになって自殺したりするようになります。
なのでお金を借りる際には急ぎであったとしても業者選びは慎重になるべきです。

出来れば銀行が一番安全なのですが、大手の消費者金融でも良いでしょう。
現在の大手の消費者金融は大体バックにメガバンクがついていますから安心できます。

闇金は090の携帯番号だから03番号なら大丈夫だという安直な考えは捨て去りましょうね。
闇金は顧客を安心させるため、私書箱などで転送電話のサービスの提供を受け、03番号を取得し090の携帯電話に転送するというサービスを利用して、足のつかないように更に03番号を上手に利用して顧客を欺き闇金の世界にひきづりこんできます。

とにかく間違っても闇金には手を出してはいけません。そのためには慎重に物事を選択するということが大切だと思います。

ヤミ金のジャンプとは

ヤミ金の専門用語でジャンプって言葉があるのを知っていますか?
ジャンプとは、返済する時に返済分のお金が無いので、
利息分だけを払って元金の返済を先延ばしにすることを言います。

その時、結局利息分の返済でお金が無くなってしまうのでまたお金を借りるんです。

そうなるとまた利息が大きくなって、
その繰り返しでどんどん雪だるま式に借金が増えていくんです…。

ジャンプってなんか聞こえはかわいいですけど、
とても恐ろしいヤミ金特有のシステムです。

端から見ればジャンプなんてするな!って普通に思いますけど、
借りている本人からすれば返済出来ないお金を待ってくれるばかりか、
またお金を貸してくれるんでその時はすごく嬉しいんです。

なんなら返済が終わったことと、
また手元にお金が持てたことへの安堵感で嬉しくなったりします。

ランナーが走っているとランナーズハイになったり、
登山者が登山中にクライマーズハイになったりとか言いますけど、
まさにこれもヤミキンズハイって言ってもいいくらいハイになれる瞬間です。

まーこの時点で頭がおかしくなってるんでしょうね。
ヤミ金からすれば利息分だけを返済してもらって元金が減らないって最高の状況ですからね。
なんなら更に貸し付けをして次回の利息分だけの返済が更に大きくなるんですからね。

いつまで経っても元金は減らず、
それでいて入ってくるお金はどんどん大きくなる。
債務者側からすればまさに地獄ですよね。
それなのにハイになるなんて…もうこの世の地獄絵図ですよ。

もしあなたの周りにヤミ金に関わっている人がいれば、
どうかヤミ金とはもう関わらないように説得するべきです。

こういったヤミ金問題を解決してくれるところはたくさんありますから!